MENU

エイブラハム

Best
創造
ソースエネルギー
幸せ
気分の良さ
瞑想
お金・豊かさ
人間関係
ワクワクする話

HAPPYちゃん 引き寄せ

HAPPY理論の基礎
創造
一歩踏み出したい
自分と繋がる
大切にする
意識を変える
違和感の解消
感情の取り扱い方
直感
ワクワクに従う
人間関係の悩み
お金・豊かさ
自分ビジネス

【ハッピーちゃん】ぼんやりした望みは、掘り下げてシンプルにしていこう!

HAPPYさんこと、竹腰紗智(前田紗智)さんがお話していた内容を文字起こししています。

HAPPYさんは、2014年からエイブラハムの引き寄せの法則を自らの人生で実験し、自分を生きることの大切さを伝え続けています。

壮絶な生い立ちやいじめられた経験などで自分に自信のない状態から、どうやって満たされた人生に変わっていったのか、詳しく具体的にシェアしてくれています。

出版されている本を読むと、さらに具体的な実践方法を知ることができますよ!

今回は、2020年2月5日のお話し内容です。

この記事の内容は、HAPPYさんの愛の計らいによって著作権フリーとなっているため、共有させて頂いております。

目次

【ハッピーちゃん】ぼんやりした望みは、掘り下げてシンプルにしていこう!

今日は、過去に私が書いたブログを読み上げたいと思います。

極めてシンプルな望み

ハワイから帰国。
ゴルフとスキューバダイビング。
どっちも人生で初体験。

世界中の海を潜ってみたい。
世界中のロケーションでゴルフしてみたい。
新しい自分の望みが湧いた。

ハワイの風に当たって緩んだのか、日本に着いて、めっちゃ大きなことに気がついて。
コスメとアパレルと…、いろんなやりたいことに思いを巡らせているんだけど。

自分が気に入る良い商品を作りたい。
全部それが絶対なんだけど、もっと奥深くのシンプルな望みを見つけてしまった。

帰りの飛行機で「女王陛下のお気に入り」っていう映画を見て、イギリスの何世紀かのアン女王が出てくる話。

貴族たちの衣装に釘付けで、「可愛いな」って思いながらずっと見てた。
そのせいもあって気づいたのかも。

自分が可愛い衣装を着るのが大好きなんだってことに。
そうだ、可愛い衣装を着て、可愛いヘアメイクして、可愛いっていう状態で存在したいんだ。

だから、自分が可愛くいれる、コスメと化粧品と服を作りたいんだわ。
「良いものを作りたい」の、もっと奥深くにあったのはこれだった。

自分が可愛くいれるものは、自分にとってのお気に入りだから。
そりゃ結果、良いものだよね。

なんかホント、ちょっとした視点の差なんだけど、シンプルな自分の望みを発見できてとっても嬉しかった。
いろんなものを生み出していくのが、ますます楽しみになってきたよ。

ていうことを、ブログに書いてたんですけど。


そうなんですよ。
自分が気に入る良い商品を作りたい。

なんだけど、それも合ってるよ、もちろん。
でももっと突き詰めたら、自分が可愛くいれるコスメと化粧品と服を作りたいっていう。

もうこれ以上、分解できない望みですね、これは。
この先には何もない。

ちょっとこれに比べたらさ、「自分が気に入る良い商品を作りたい」って、キレイめオブラートがかかってるよね。
比べたら、ちょっと綺麗な感じするよね。


なんか少しオブラートで包んだ望みって感じるものがあったら、もう一個先を探ってみると面白いかもしれないですよ。
もうちょっとシンプルになる可能性があるね。


「自分が気にいる良い商品を作りたい」って、ちょっとよそ行きだよね。
どっちも本当の望みなんですよ。
でもなんかこう、直球ドストライク!っていうのじゃないよね。

ちょっと、ええ格好しいみたいな。

そうそう、そんな感じ。
なんかその内容だったら、望みをみんなに提供しても「いいね!」って言ってもらいやすそうな感じ。

「自分が可愛くいれる、コスメと化粧品と服を作りたい」って、まあそんな普通に賛同されないわね。
でもこれが、シンプルな一番の望みです。
皆さんだから、望みをシンプルに!


私はもう今、こんなの喋るの屁でもないけど、ブロックがあると、これ言いづらいと思うんだよね。
「人に何を思われるんだろう」っていう抵抗が強い時って、こういうのは人に言えないと思うから。

人に言わなくてもいいんで。
自分でちゃんとね、シンプルな望みを出す。


別に賞賛されなくていいんですよ、夢なんて。
誰にも。


「素敵だね」って言われる望みを持つことが、正解じゃないんで。

目次
閉じる