ニュース

全国で他県ナンバー狩りが多発!どんな被害が?身を守るためにはどうする?

新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が続いていますが、他県ナンバーの車を見つけて危害を加えるという他県ナンバー狩りが多発しているようです。

他県ナンバーの車でも、その土地の住民だったり出張で滞在していたりと理由は様々なので、困りますね。

たとえ他県から来ていたとしても、危害を加えるのは完全な犯罪行為です。

このような、ひどい自粛警察をしてくる人から身を守るには、どうしたらいいのでしょうか。

他県ナンバー狩りが全国で多発

全国で、他県のナンバーの車を見つけたら危害を加えるという事件が起こっているようです。

新型コロナウイルスが蔓延していて外出を自粛が求められていますが、一部の人はお構いなしに出かけていますね。

そのような事実があるからか、危害を加える人は他県ナンバーの車を見ると、遊びに来ていると思い込んでいるのかもしれません。

他県ナンバー狩りの被害の例
  • ドアミラーを壊されたりガラスを割られたりなど、車に傷をつけられる
  • 石を投げられる
  • ドライバーが暴言を吐かれる
  • 後ろから煽られる
  • スマホで撮られる

他県ナンバーであってもその土地の住民であったり、出張で単身赴任していたりと、事情があって他県ナンバーの車に乗っているという人がほとんどだと思います。

もし遊びに来ていた車だとしても、危害を加えるのは犯罪行為になりますし、してはいけないことですよね。

本当に怖いです。

他県ナンバー狩りから身を守るためには?

何も関係ないのに、勝手に遊びに来ていると思われて危害を加えられたら堪ったもんじゃありませんよね。

目の前でされるのではなく、スーパーなどの駐車場に停めていて、知らない間に傷をつけられているということが多いみたいです。

他県ナンバー狩りから身を守るためには、どうしたらいいのでしょう。

他県ナンバー狩りから身を守る方法
  • ドライブレコーダーをつける(360度が尚良し)
  • 住民であるというステッカーを貼る

ドライブレコーダーは被害にあってからは役に立ちますが、最初から被害に遭わない対策としてはステッカーを貼るのがオススメです。


 

それでも被害にあった場合は、感情的にならずに冷静に対処することが大切です。

他県ナンバー狩りは「器物損壊罪」という刑法違反の犯罪です。

警察に被害届を出しましょう!

他県ナンバー狩りはマスコミのせい!?

新型コロナウイルスが流行し始めた頃、感染者の行動経路や他県に遊びに行く人たちの報道が、テレビでよく流れていました。

そのため、他県ナンバー=遊びに来ている人だという思い込みがついてしまった人が増え、他県ナンバー狩りが多発してしまったのではないか、とも言われています。

他県ナンバー狩りのマスコミへの意見
物の買い占めも、感染者の自己責任論も、ナンバー狩りも 一番煽ってるのは、マスコミなのでは?
ナンバー狩りは、実は原発の時も今も本当は数件でマスコミが騒ぐから話が大きくなってるんでは?と思ってたりする
ナンバー狩りや自粛警察が出だしたのもマスコミがテレビで散々煽ったのが原因の一つでもある

確かに、マスコミの情報によって国民の意識って変わりますよね。

ほとんどの人が自粛して我慢しているのに、良いことは放送せずに一部の間違ったことをする人を責める放送をするから、国民の不満がさらに溜まるのかもしれません。

まとめ

他県ナンバー狩りが多発し、身を守るためにはどうすればいいか、などの情報をまとめてみました。

ごく一部の人だと思いますが、実際にこんなひどいことをする人がいるといるということが、ショックですね。

できる限りの対策を万全にして、関係のない人が傷つくことのないようにしていきたいですね。