芸能人

岡本麻里スピード離婚の理由は?元旦那naoの連れ子や発達障害が原因で精神科に入院していた!

広末涼子さんのモノマネなどで活躍していた岡本麻里さんが、2018年に離婚していたことがわかりました。

元旦那さんのnaoさんは音楽プロデューサーとして活躍していたそうですが、岡本麻里さんはnaoさんのことを発達障害だと言っていたそうですね。

また、naoさんの前妻との連れ子さんがいましたが、そのようなことも離婚に関係しているのでしょうか。

岡本麻里がnaoと離婚していた!

岡本麻里さんと音楽プロデューサーのnaoさんは、2015年に結婚しました。

同年8月には「隆之介(りゅうのすけ)」君という男の子が生まれているので、授かり婚ですね。

f:id:guutarazuki:20200304160010j:plainhttps://twitter.com/

岡本麻里さんは2018年3月に芸能界を突然引退したことで、騒がれたこともありました。

それから半年後には「近所で岡本麻里の姿を見かけなくなった」として離婚疑惑がすでに持ち上がっていたそうです。

naoの連れ子や前妻との家族関係が原因!?

naoさんは離婚後にコメントを発表しています。

離婚に至ったのは、前妻との家族関係に対して、私が麻里さんを十分にケアできなかったことで、彼女に多くのストレスを与えてしまったことが原因であり、彼女に何ら原因や責任はございません。

naoさんの前妻は自身がプロデュースしていたasさんで、2011年12月30日に死別しています。

f:id:guutarazuki:20200304162451j:plainhttps://twitter.com/

前妻のasさんとの間には、「かんたろう」君という子供がいました。

岡本麻里さんはそれも承知で、当時3歳だった連れ子さんと共に結婚していました。

その連れ子さんの教育方針や育て方などについて、前妻の母親があれこれ干渉していたのだといいます。

元旦那naoは発達障害!?

岡本麻里さんは、自身のブログにnaoさんが発達障害だと公表していました。

家族旅行に行った際にnaoさんが地図担当だったのですが、間違ったお店に行ってしまい楽しめなかったエピソードなどを書いていたようです。

その他にも、小さな積み重ねで大変だったことを綴っていたようですね。

岡本麻里は精神科に3ヶ月入院していた!

岡本麻里さんは2019年4月のブログで、心の休暇のために3ヶ月入院していたことを明かしていました。

f:id:guutarazuki:20200304170921j:plainhttps://twitter.com/

最初の2ヶ月は子供にも会えなかったそうです。

体重が減り肩懲りや緊張性頭痛、吐いて物も食べれない、立てない、ということもあったのだそうです。

相当大変な思いをされていたことがわかりますね。

発達障害の元旦那さんや連れ子さんを巡っての家族関係など、相当なストレスを抱えていたのではないでしょうか。

2018年に離婚していたそうなので、現在はだいぶストレスから開放されていたらいいなと思いますね。