お笑い

岡村隆史はNHKを降板するべき!?番組続けたいと直訴で本性があらわに

新型コロナウイルスが落ち着いたら、生活に困った可愛い子が風俗に来るから楽しみにしましょう」と深夜のラジオで発言し、大炎上してしまった岡村隆史さん。

岡村隆史さんは相方の矢部浩之さんに公開説教され、発言について謝罪していました。

ですが、NHKのチコちゃんに叱られる」の番組を続けたいと自ら直訴していたそうで、本当に反省しているのかという声がたくさん上がっているようです。

岡村隆史がNHKに「チコちゃん続けたい」と直訴していた

岡村隆史さんの風俗発言で大炎上が起こり、世間からはNHKの降板を求める署名が集まっているようです。

岡村隆史さんはラジオで「申し訳ありませんでした」と発言について謝罪していましたが、自分から番組を続けたい」と直訴していたことで、本当に反省しているのか?という疑問の声が広がっているようですね。

相方の矢部浩之さんから厳しく公開説教されたことで、岡村隆史さんへの厳しい声も少し和らいでいたようでしたが・・。

岡村隆史さんのこの行動で、また再燃してしまいそうですね。

岡村隆史が「番組続けたい」と直訴した事についての意見
自分から出演を辞退するって言ったのなら、気持ちの上でもすこしは反省したのかなと思うけど、もし、本当に続けたいって直訴したとしたら、なんだかね。
岡村が反省してます、ごめんなさい繰り返すのって
風俗業界で働く人へのお詫びじゃなくて、仕事失うから
反省のポーズしてるって透けて見える。
岡村の本質・本性ですよ。口では色々と綺麗ごとを言っていても、気が緩んだ時に本来の人間性が出てしまう。口で謝罪してもこの人の頭の中を見る事は出来ないし、本質は変わらないと思います。
反省してるのなら、したことの責任をとり、そこからまた再度のスタートというのが、筋にも思う。今まで通りにとか、できるだけ捨てたくないとか、その発想はやめたら?

岡村隆史さんは本当に反省しているのかもしれませんが、仕事をなるべく減らしたくはないのでしょうね。

チコちゃん「岡村の嫁探し」企画に違和感が

NHKの「チコちゃんに叱られる」の番組コーナー「岡村の嫁探し」についても、違和感があってあまり見たくないという意見が上がっていました。

岡村隆史さんは本気でお嫁さんを探しているのではなくて、お嫁さんがいないことがひとつのネタになっていますね。

世間の独身男性の人たちにも、人それぞれ考えや事情がありますよね。

独身男性であることをネタにして笑われているという状況に、違和感を感じている人が多いようです。

独身男性で、傷ついている人がいるかもしれませんね。


岡村隆史はNHK番組を降板するべき!?

岡村隆史さんは、NHKを降板した方がいいのでしょうか。

民放だとスポンサーなどがついているかもしれませんが、NHKは公共放送です。

受信料も国民が強制的に支払っているため、風俗発言をした岡村隆史さんが変わらずNHKに出演し続けるのはおかしい、という意見が多いようですね。

岡村隆史のNHK出演について
あの内容の発言は取り返しがつかないと思う。
特にNHKでの仕事に関しては降板でも仕方ない。
国民が受信料を払っているのだから国民が岡村を降板させろと言う権利はある。
チコちゃんは楽しく見ていましたが、岡村さんの問題発言は、いやらしいというより人として激しく不快でした。本人が直訴しようとNHKは自分の立場で番組をどうするか考えるべき。
NHKだと“嫌なら見なければいい”は通用しないと思う。
まだ続けたいと言う岡村氏の厚かましさに呆れる。本当に反省しているなら自分から降板を申し出るべき。
日常的に見ている人が不快に思うのであれば降板するべきなのでは。
国民から受信料を取っているのだから、岡村がお願いしてNHKが独断でOK出すのはおかしいと思う。

NHKは民放ではなく、国民から受信料を徴収して放送が成り立っていますね。

NHKの場合は、岡村隆史さんの出演で不快になるという人がいるならば、降板になっても仕方ないのかな、と思いますね。

まとめ

岡村隆史さんがNHKに番組を続けたいと直訴していた、という情報などをまとめてみました。

岡村隆史さんがどういう人なのか見抜いている人が多いため、厳しい意見が寄せられているのでしょうね。

相方の矢部浩之さんラジオに戻ってくるなど、2人での活躍も増えてきたので、心配ないのかもしれませんね。