歌手

槇原敬之、ゴミの中からSMグッズが押収され性癖がバレた!ゲイ御用達の薬物も使用していた!?

槇原敬之さんが覚せい剤所持の疑いで逮捕されました。

その内定捜査の際、ゴミの中から薬物以外にもSMグッズが出てきたそうなのです。

槇原さんは同性愛者で、今回の逮捕も元恋人の奥村秀一さんからのリークがきっかけとなっているようですね。

同性愛者の中で快楽を求める薬物も使用していたようです。

今回の2度目の逮捕で、思わぬ性癖もバレてしまいました。

槇原敬之、ゴミの中から薬物と共にSMグッズが見つかる

槇原さんは、覚せい剤所持の疑いが強まり内定捜査を受けました。

その時、ゴミの中から薬物を使用していたとされる証拠を押収されたそうです。

f:id:guutarazuki:20200215173856j:plainhttps://twitter.com/

薬物使用の証拠だけではなく、拘束具やムチなどのSMグッズも見つかったそうです。

東スポの記事でその経緯が明らかとなり、槇原さんの薬物使用と一緒に過激な性癖まで世間に知れ渡ってしまいました・・。

東スポの記事はこちらです。

f:id:guutarazuki:20200215180113j:plain f:id:guutarazuki:20200215185139j:plain

https://twitter.com/

記事の中ではまだ槇原さんは「X」となっています。

このことは、おそらく世間には知られたくはなかったことでしょう。

槇原敬之、男性同士のラブドラッグも使用していた!?

槇原さんは仕事に行き詰まった時だけではなく、男性との行為の快楽にふけるために使用していた薬物があったそうです。

f:id:guutarazuki:20200215185728j:plain

https://twitter.com/

槇原さんは今回、覚せい剤の他に危険ドラッグRUSHというものも使用していたことも明らかにしています。

この薬物は男性同士の行為の際に使用すると快楽を得られるものらしく、ラブドラッグと呼ばれているようです。

槇原敬之の元恋人、奥村秀一

槇原さんは長年交際してきた奥村秀一さんというパートナーがいたそうですが、槇原さんの事務所を解雇されてから破局し、2人の関係が悪化したと言われています。

詳しくはこちらをどうぞ!

槇原敬之の薬のきっかけは元恋人の奥村秀一!「金太郎」でゲイバー勤務だった?歌手の槇原敬之さんが、また覚醒剤取締法で逮捕されましたね。 これで2回目ですね。 やはり、薬はやめられないものなのでしょう。...

槇原さんは長年交際してきた彼との関係で、SMグッズを使用していたのかもしれません。

世間の声

快楽のために薬物を使用していたことで、槇原さんのイメージが大きく変わってしまったという人も多いと思います。

世間の同性愛者の方に対しても、なんだか悪いイメージのようなものを作ってしまったのではないでしょうか。

せっかくいい曲がたくさんあるのに・・本当にもったいないと感じます。