芸能人

喜多村緑郎の本性はパワハラ、モラハラ男!鈴木杏樹の謝罪文を考えて逆ギレしていた!

鈴木杏樹さんや尾上松也さんの妹、春本由香さんとの不倫が報じられた喜多村緑郎さん。

話題となった鈴木杏樹さんの謝罪文も、実は喜多村緑郎さんが考えていたという情報が出てきました。

喜多村緑郎さんの本性はいったいどんな男性なのでしょうか。

喜多村緑郎は女好きで評判だった!?

喜多村緑郎さんは、後輩に「若い女性を紹介しろ」などという言動をよくしていたそうです。

喜多村は人一倍、女性に対する執着心があったという。

別の舞台関係者が苦笑混じりに言う。

「後輩の役者に『若い女を紹介しろ』と命じるのはしょっちゅう。

数年前、私も食事の席で『20代を紹介しろ』と言われました。

引用元:週刊文春

人一倍、女性に対する執着心があった」って、ゾッとしますね。

不倫が報じられた尾上松也さんの妹の春本由香さんは20代ですから、共演をしてターゲットにされてしまったのでしょう。

春本さんには「自分の子供を産んでほしい」などと言って迫っていたそうですから、なんとなく執着心というのは感じますね。

若手役者に暴力でパワハラ!

2017年夏の舞台「黒蜥蜴」の打ち上げの際、喜多村緑郎さんは若手役者とトラブルを起こしています。

f:id:guutarazuki:20200217162333j:plainhttps://twitter.com/

お酒に酔った喜多村緑郎さんが若手役者に暴言を吐きながら殴りかかり、周りの人が2、3人で止めに入ったそうです。

喜多村さんは、呂律が回らない口調で「何でお前らは簡単なことができないんだ!」と怒り狂っていたといいます。

劇団関係者によると、喜多村さんの暴言や暴力は普段から行われていたようです。

彼は他の舞台の打ち上げでも泥酔し、若手に対して暴言を吐きまくっていたし、常日頃から若手に対し、暴言や暴力を働くことが多かった。

引用元:週刊文春

貴城けいに「あっち行けよ!」とモラハラ!

喜多村緑郎さんは、奥さんの貴城けいさんに対して威圧的だったといわれています。

f:id:guutarazuki:20200217163654j:plainhttps://twitter.com/

貴城さんは(喜多村の)舞台の初日や千秋楽には必ず劇場に顔を出していました。

水谷先生や波乃さんと挨拶を交わした後、ケータリングを差し入れてくれるのです。

でも、彼女は「主人を怒らせないように頑張らなきゃ」と話し、常に喜多村さんの顔色をうかがっているよう

でした

引用元:週刊文春

主人を怒らせないように」の言葉から、普段から怒っている様子が予想できますね。

また、貴城けいさんに「邪魔だ」などと怒鳴っていたところを目撃されています。

楽屋の入口には暖簾が一枚かけられているのですが、喜多村さんが貴城さんに

邪魔だよ。あっち行けよ!

などと怒鳴る声がしょっちゅう暖簾を隔てて聞こえてきました。

彼女は楽屋では正座をして過ごすなど謙虚な人なのですが、ちょっと聞いていられなかった。

一方で不倫相手の杏樹さんを関係者席に座らせるなんて酷過ぎます

引用元:週刊文春

貴城けいさんは、喜多村緑郎さんの舞台の初日や千秋楽には必ず劇場に顔を出してたそうです。

ですが貴城けいさんは顔を出したあと、喜多村緑郎さんの楽屋でしょっちゅう罵声を浴び、正座していたといいます。

これはひどいですね・・。

喜多村緑郎が、鈴木杏樹の謝罪文を考えていた!

なんと、鈴木杏樹さんが発表した謝罪文は喜多村緑郎さんが考えたものだったそうです。

鈴木杏樹さんの謝罪文はこちらです。

f:id:guutarazuki:20200217164202j:plain

この謝罪文の「お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり」の部分がおかしいと批判されていましたね。

それよりも、奥さんの貴城けいさんについて謝罪したり、不倫関係を断ち切るというような言葉が必要だったのではないかとの意見もありました。

この謝罪文を喜多村緑郎さんが考えていたとなると、そのような批判をあびる内容になったことにも納得できます。

喜多村緑郎、報道に逆ギレしていた!

鈴木杏樹さんの謝罪文を考えていた喜多村緑郎さんですが、一連の報道について逆ギレのような発言をされているそうです。

f:id:guutarazuki:20200217170818j:plainhttps://twitter.com/

喜多村さんは鈴木さんのことを「あいつ」と呼んでおり、いまだ連絡を取り合っています。それどころか「あいつ(鈴木杏樹)の謝罪文は俺が考えた。すべてうまくいくように発表させたのに、なんで世間ではあいつが悪者になっているんだ!」と憤懣やるかたない様子でした

引用元:週刊文春

また、鈴木杏樹さんとのデート現場がスクープされたことについても、怒っていたそうです。

俺はあいつと4回会っているんだけど、そのうち2回が撮られている。

ベッキーのように、あいつとのLINEが文春に流出しているんじゃないか。

人目を避けて千葉で会っていたのに、なんで漏れてんだよ。ふざけんじゃねえよ!

引用元:週刊文春

反省どころか、まさに逆ギレされているようですね。

不倫どうこうよりも、人としてどうかと思われるエピソードがたくさん出てきましたね。

これから貴城けいさんとは離婚されるのかどうかも気になるところです。