芸能人

喜多村緑郎と春本由香の不倫の馴れ初めは?妊娠を強要し母と尾上松也が激怒で揉めていた!

鈴木杏樹さんだけではなく尾上松也さんの妹の春本由香さんとも不倫していたことが明らかになった喜多村緑郎さん。

かなりの女性好きとして話題になっていますが、春本由香さんとの馴れ初めやエピソードなどをまとめてみました。

喜多村緑郎、春本由香と不倫の馴れ初めは?

2人の出会いは2018年1月の舞台、「家族はつらいよ」でした。

f:id:guutarazuki:20200217201744j:plainhttps://twitter.com/

その舞台の稽古中に喜多村さんが春本さんをアグレッシブに口説き、春本さんは恋に落ちてしまったようです。

この不倫関係は周囲にすぐに知れ渡り、春本由香さんの母親である河井盛恵さんにも知られてしまったそうですが、はじめは知らないふりをしていたといいます。

喜多村緑郎、春本由香に妊娠を強要!

しかし、春本さんは喜多村さんから「自分の子供を妊娠してほしい」と 頼まれ、思い悩みます。

f:id:guutarazuki:20200217205026j:plainhttps://twitter.com/

ひとりで抱えきれなくなった春本さんは、母親の河井盛恵さんに相談をしました。

f:id:guutarazuki:20200217205341j:plainhttps://twitter.com/

この相談を受けた河合盛恵さんは、娘の今後の女優活動のために喜多村さんへ文句を言いたい気持ちを抑え込み、娘に身を引くように説得をしたのだそうです。

その年の秋、由香さんは精神的に追い詰められていました。緑郎さんから『俺の子供を産んでほしい』と言われたそうです。

本気がどうかわかりませんが、まだ若い彼女は思い悩み、母親に相談しました。盛恵さんは由香さんの将来を思い、緑郎さんに文句を言いたい気持ちを抑えて、由香さんには身を引くよう説得し、不貞を穏便に終わらせようとしたんです。

引用元:NEWSポストセブン

春本由香の母親や尾上松也が激怒!

母である河合盛恵さんの説得受け、春本さんは喜多村さんから身を引く決意をします。

しかしそんな春本さんの態度に、喜多村さんの態度が激変したのだそうです。

春本由香さんの挨拶を無視したり、露骨に冷たい態度をとるようになります。

これにはさすがに春本さんの兄である尾上松也さんも激怒します。

f:id:guutarazuki:20200217205451j:plainhttps://twitter.com/

そして、娘のことを思って気持ちを抑えこんでいた河合盛恵さんも、とうとう堪忍袋の緒が切れます。

2018年末に喜多村緑郎さんに直接電話をし、「離婚しないけど子供を産んでくれとは何ごとか!」と責めたそうです。

喜多村緑郎が「訴えるぞ」と逆ギレ!

その電話に、喜多村さんはなんと謝ることなく怒って言い返してしてきたといいます。

f:id:guutarazuki:20200217210355j:plainhttps://twitter.com/

松也の母親だからってデカイ顔しやがって!」と逆切れし、罵倒されたことに対して「訴えるぞ!」とまで言っていたそうです。

2人は裁判沙汰になる話がでるほどに言い争ったそうですが、同じ劇団だったこともあり、なんとか話し合いで事態を収めたのだそうです。

喜多村さんはこの件について質問されると、「そういったことにはお答えできません。もう知らないです。関係ありませんので」と繰り返していたのだそうです。

結婚しておきながら、まだ20代の女性に妊娠を強要し、責められたら逆ギレとは・・。

喜多村緑郎さんには、知られていない女性問題がまだまだありそうですね。