【エイブラハム】対象が何であれ調和できる

エイブラハムの言葉をチャネリングできる、エスターヒックスさんのワークショップの内容を日本語に翻訳しています。

宇宙意識の集合体であるエイブラハムの言葉を聞いていると、不思議と気分が良くなります。

ぜひ宇宙の叡智に触れて、いろんなメッセージを受け取ってくださいね。

ワークショップの内容は、著作権保護資料の使用に関するガイドラインに従って共有しております。

目次

【エイブラハム】対象が何であれ調和できる

あなたの話を聞き始めたのは、2年前に離婚したからです。
娘は私の家と父親の家を、行ったり来たりしています。
私は娘の苦しみに耳を傾けていたので、娘にたくさんのネガティブな感情を与えてしまいました。

彼女の苦しみや痛みを心配していたので、彼女に多くのネガティブな感情をもたらしてしまいましたが、私がもたらしたのはさらなる苦しみと痛みでした。

そうですね。

あなたの話を聞いた後、私はシフトし始めました。
自分の中にある良いものを増幅させるようにしました。

彼女が若くして生きることのできる、多様性の価値を認めていますね。
彼女と一緒に行われているデータ収集は、彼女にとって非常に有益です。

彼女は重要な人々の生き方を見る機会を得ました。
自分の人生もです。
そう、それは大きいことです。

あなたの話を聞いて、困難な状況の中で命を救われたと言っても過言ではありません。

今私が抱えている問題は、私たちがまるでディズニーのキャラクターのように、何があっても幸せそうに家の中を飛び回っているように感じることです。
それが問題なのだと感じています。

自分の波動を高く保つようにしています。
ポジティブに、彼女の気分次第で。
彼女は思春期だから自分の状況を保っています。

私はちょっとしたキャラクターのようになっているような気がします。
私は家の中でポジティブにポジティブに、彼女を愛していて、素晴らしいと感じていて、どんなひどい行動をしていても、何があっても愛しています。
すべては波動だから。

私はそうやって愛と配慮を意識しています。
でも私が間違ったことをしているのではないかという、外野の声が正しいのか気になってしまう。
そのことに悩んでいるのです。

この件について話しましょう。
あなたが私たちが話していたテーマを持ち出してくれたことを、嬉しく思います。

これはこの形にアプローチする良い方法だからです。
だからリラックスしてください。

これは簡単で有益なことです。
大事なことを暗示しています。

ごまかしが効きません。
他の誰かがあなたを認識するものでもありませんし、あなたの魅力のポイントは、あなたの波動が何であるか、あなたの波動があなたがどう感じるかによって示されます。

もしあなたがそれを偽っているように感じたら、それはあなたを遠くに連れて行ってはくれないでしょう。
今私たちはそれを認めます。


あなたが何を望んでいるかを尋ねます。
あなたが望むなら一緒に楽しんでください。

宇宙とつながって同調している人のそばにいたいでしょうか?
それとも源のエネルギー以外の、何かの影響下にある人と一緒にいたいですか?

明らかに最初のほうの人です。

観察の世界では、あなた方はすべて顕在化の一部です。
あなたは源の現れの一部であり、あなたの小さな子も同様に、ある程度お互いの影響下にあります。

あなたが子供の立場に立ったらどちらを選びますか?
落ち込んでいる母親と幸せそうな母親の、どちらがいいですか?

幸せそうな方です。

落ち込んでいるのに喜んだふりをする母親と、落ち込んでいるからとそのまま落ち込んでいる母親のどちらを選びますか?

喜んだふりをしている方を、応援したいです。

間違ってはいませんか?
幸せでないのに幸せなふりをすることは、今の自分にできる最善の選択なのでしょうか?

ではもう少し深く考えてみましょう。
今私たちは、ただ人生に対応し最善を尽くすだけではなく、次のステップに進んでいます。

あなた自身はどうですか?
抵抗しない思考を味わいたいか、それがどのようなものかを知らないでいるか。

味わいたいです。

瞑想をして自分の波動を上げてみたいですか?
それともただ人生を受け入れて、それに対して膝を打つような反応をしたいですか?

最初の方です。

自分の子供に、世界中の知恵が詰まった本を読ませたいですか?
それとも、自分のガイダンスシステムを活用することを学んでいる人の、実生活の経験を見せたいですか?

後の方です。

自分のネガティブな感情を感じるのと、望みと不一致の波動が出していることを知らないでいるのと、どちらがいいでしょうか。

最初の方です。

自分のネガティブな感情を感じて、それがなかったことにしたいですか?
自分の負の感情を感じて、それがないように装うのですか?

子供を混乱させてしまうのですか?
それとも、自分の負の感情を感じてネガティブな感情を感じたままに対応するか、あなたは自分のやり方を学んでいることを、子供に理解させたいですか?


あなたが自分のやり方で学んでいることです。
それともあなたがすべての答えを知っていると、信じてほしいですか?

小さな体で自分の感情を持って、人生を経験する方法を理解してほしいと思いますか?
それともあなたが完璧で、自分が失敗していると娘に思わせたいでしょうか?

後の方です。

あなたは常に、100%宇宙につながっている人になっていたいですか?
それとも、できるだけの時間宇宙とつながっている状態にしておきたいですか?

現実的に考えると…

いや、現実的ではありません。
選択です、選択。

いつでもです。

コントラストがあるのとないのとでは、どちらがいいですか?
あなたはコントラストが欲求を明確にすると思いますか?
それともコントラストが欲求を妨げると思いますか?

明確にすると思います。

どちらもありますが、明確になることが大きな特徴です。
あなたはコントラストやコントラストへの注意は、永久に続くと思いますか?
それとも早期に発見すれば、それを変えることがあると思いますか?

変えれると思います。

開放的のようなものを感じましたか?
少しだけ自分を解放し始めたような気がします。

あなたが抵抗を感じている状況の例を教えてください。
そうすると、一緒に抵抗を少しでも解消できるようなアプローチの仕方で、少しずつ少しずつ抵抗を取り除いていくことができます。

ありふれたことでもいいです。
起こったときに大きな意味を持つものです。

彼女の父親は新しい家族と一緒にいて、彼女が私と一緒にいる時は毎晩電話をかけてきます。
私たちも同じようにして、娘がもう片方の親と一緒にいる時にもう片方の親の声を聞くようにしています。
それで…

その理由は、

はい。

私があなたの一日を台無しにするから、あなたも私の一日を台無しにしてください。
その電話で区切りをつけようと思っていますね?

それが問題なんです。
最初は彼女のためになると思ってやっていたんですが、最近はあなたが言ったように、邪魔しているのではないかと思っています。

一緒に考えてみましょう。
何か見つかるかもしれませんよ。


何事も常に一方的に感じるものではないことは分かっていますが、その電話については、彼があなたの家に電話する時、あなたが彼の家に電話する時、あなたは熱心に感じていますか?

私の例では彼が電話をかけてきた時、私が電話をとって彼女に渡します。
電話がかかってきたら、私は内心「あーダメだ」と思っています。

これが電話。これがデータです。
まるで演技をしているかのようです。

でもその人が、あなたのラップ野郎の元旦那ですよね?

もちろんです。

彼と仲良くしてくださいね。
これは私たちが話していることの核心に迫るものです。

この話題は電話をかけるべきか、かけないべきかという感じですが、その下にはもっと重要な問題があります。
電話をしていい気分になるか悪い気分になるか、そして次に電話をする時の気持ちをコントロールできるかどうかです。

もし本当に自分の気持ちをコントロールできないのであれば、一番抵抗の少ない方法は何かということです。
では話を戻しましょう。

今、最も抵抗の少ない道とは何でしょう?
最も抵抗の少ない道とは、自分の内なる存在と一緒になる可能性がそうでない場合よりも高い道のことです。

なぜならそれは、最も許容範囲の広い道だからです。
自分の内なる存在とのつながりを許しているのは何か、自分自身に問いかけてみてください。

ここで一番抵抗の少ない道は?
それが今日起こっているとしたら、最も抵抗の少ない道は何だろう?

呼び出しを許すのが一番抵抗が少ない道なのか、それを止めるのが一番抵抗が少ない道なのか。

呼び出しを許します。

呼び出しが起こるのを許してしまった今、呼び出しが起ころうとしています。
何時に起こるのですか?

夜の7時頃です。

7時位にそれはやってくる。
一番抵抗の少ない道。

呼び出しが来ると分かっていてもそれを待つ。
いつものように膝を打つ反応をしてそれを装うのか、それとも一番抵抗の少ない方法をとるのか。

電話がかかってきたことで、気分が良くなるように自分を持っていくのが一番抵抗の少ない道なのか。

それがいい感じです。

一番抵抗の少ない方法が気分を良くすることだとしたら、あなたが考えていることのうち、どれが抵抗の少ない道なのでしょう?


こんなことはしたくないのか、それとも密に連絡を取り合うことが抵抗が少なくていいアイデアだと思うのか。
抵抗が少ないのはどちらでしょう?

娘は彼と話したいと思ってないだろうし話してほしくない。
それとも人間関係は永遠に続くものだから、いつまでも家族でいたいのか。

お互いの良いところを探すのは良いことです。
これが最小の道なのです。

私たちは嘘をついてきた。

さて先程の話ですが、どれが一番正しいかを聞いているのではありません。
これまでに何を成し遂げたかを聞いているのではなく、最も抵抗の少ない道は何かを聞いているのです。

心理学者はこう言うでしょう。
「そうだ、私たちはこのような本を書いてきたから、これは良い考えなんだ」

他の心理学者がこう言うでしょう。
「これは良いアイデアではない」

私たちは良いアイデアかどうかというテーマに関して、誰がどう思うかを聞いているのではないと伝えています。
私たちが求めているのは、それをやったときに自分が気持ち良いと思える場所に自分を持っていけるかということです。

なぜなら、あなたが決断しその決断に沿って行動すると、あなたは今調和され宇宙とつながった状態になるからです。
だからそれをやって良い気分になるか、やらなくて良い気分になるか、やらずに嫌な思いをするかです。

話題は調和であって、電話ではないのだから。
あなたが子供に教えていることはアライメントで、パパに電話するかしないかではありません。

電話をかけるべきかかけないべきかを、世界中で議論しましょうと大きな話題になりがちですが、それが主題ではありません。
主題は何かをしたときに良い気分になるべきか、何かをしたときに悪い気分になるべきかということです。

そして次の質問は、私には良い気分になる能力があるのか、それともこのテーマは自動的に私が良い気分になれないことを意味するのか。

つまりこの条件では、私は良い気分になれないということです。
でも私はネズミのように捕えられている。

気持ち良くないことをしなければならないので「あー、それは最悪の気分だ」
だからあなたは子供たちに何を伝えようとしていますか?

すべての子供たちに何を伝えていますか?
やりたくないことでも、それが正しいことだからやる。

私たちは子供たちに何を教えているのだろう?
私たちは自分の気持ちに注意を払わず、アライメントという大きなゲームをしないで、その代わりに電話をかけるかかけないかという小さなゲームをします。

それは問題ではありません。
電話をかけるかかけないかは重要ではありません。

重要なのは、あなたが自分自身に忠実であるということです。
あなたは自分が誰であるか知っています。

あなたは自分が嫌いではなく好きです。
誰かを愛することができるようになるには、あなたが彼らを愛するためにあなた自身を愛する。

自分を愛しているから誰かを愛するのです。
そうでないとあなたは離れてしまいます。


さぁ電話の時間の話に戻りましょう。
最初は少し難しいかもしれませんが、あなたはそれに追いつくことができます。

1時間位かかるでしょうか。
自分自身に問いかけてみてください。

自分が好きなのか嫌いなのか。

好きです。

あの家には良い面があるのかないのか。
肯定的な面があるのかないのか。

娘にそこにあるものを好きになってほしいのか、嫌いになってほしいのか。
愛を教えたいのか、注意を教えたいのか。

娘に愛を教えたいのか、憎しみを教えたいのか。
調和を教えたいのか、調和しないことを教えたいのか。

言葉を教えるのか、それとも私の手本の明快さによってのみ教えるのか。
最も抵抗の少ない道という観点から考えた場合、電話をかけることよりも重要なことがあるでしょうか。

電話をかけることよりも重要なことは、電話をかける前に自分の気持ちを確認することです。
想像できますか?

彼女に電話を渡して「ハニー、パパだよ。彼はあなたをとても愛しているよ。」
「ハニー、パパだよ。あなたをとても愛しているよ。」

最も抵抗の少ない道はあなた自身と一致することです。
これは私たちが前に話したことを増幅させる最高の機会でした。

なぜなら主題は電話のように見えますが、そうではありません。
主題はアライメントです。

主題は家族の分裂のようですが、そうではありません。
調和すれば家族です。

役に立ちましたか?
とてもすべてを取り除けましたね。

YouTubeでもどうぞ!

目次
閉じる