MENU

エイブラハム

Best
創造
ソースエネルギー
幸せ
気分の良さ
瞑想
お金・豊かさ
人間関係
ワクワクする話

【エイブラハム】豊かさへの近道

エイブラハムの言葉をチャネリングできる、エスターヒックスさんのワークショップの内容を日本語に翻訳しています。

エイブラハムの引き寄せの法則について詳しくない方にとっては、少し分かりにくい内容かもしれません。

今いる場所や状況によっても捉え方が変わってくると思いますので、人それぞれ自由に解釈して頂けたら幸いです。

エイブラハムの書籍がたくさん出版されていますので、そちらを読んでからご覧頂くことをオススメします。

ぜひ宇宙の叡智に触れて、いろんなメッセージを受け取ってくださいね。

ワークショップの内容は、著作権保護資料の使用に関するガイドラインに従って共有しております。

目次

【エイブラハム】豊かさへの近道

私は経済的な豊かさの流れに確実に乗ったと分かっていて、それから不足を感じていない気がしています。

そのままでいれば、全てがうまくいきますね。

ある意味分かっていて、素晴らしい波動の現実を手に入れたし、豊かさが入ってきて素晴らしい気分なんです。

良いですね。
そのままにしておけば、全てがうまくいくはずですよ。

でもあなたは、楽しみを築こうとしているのではありませんか?
説明をして、周波数を混乱させるつもりなんですよね?

……(笑)

まぁ、気分をそそられますよね。
つまり自分がどこにいてどこに行きたいのか、絶え間なく説明しなければならないような気がするのです。

でもその問題は、自分が望まない場所に繋がる波動の道を作り続けていることです。
もし私が、定義して、説明して、尋ねて、尋ねて、尋ねて、という誘惑に負けないでいられても、自分が何を望んでいるか分かるだけの人生を歩んできたと信じられますか?

そうですね。
どんどん広がっていっています。

あなたのボルテックスの中には、あなたが具現化させた以上のものがあると思いますか?

はい。

豊かさへの道があると信じていますか?

はい。

その豊かさへの道は、あなたがどこにいるかを定義することだと信じていますか?
それとも、もっと別の道があると思いますか?

簡単に言いましょう。
「私はここにいて、向こうに行きたいんだ」

向こうに行くのと、ここにいることについて話すのと、どちらが真っ直ぐな道でしょうか?

向こう側に行くことです。

これは、向こう側へ行くという話なのです。

向こうへ行くことを考えたら、やっぱり…

向こうへ行くことを考えて、作らないでください。
理論的なことではなく、現実的なことを考えるのです。

今の自分の考えや言葉を持って、向こうへ行くのです。

私の波動的な現実が、どうなっているかということですね?

そう、それが向こうにあるものです。
ここで手に入れていないから、向こうに行きたがるのです。

そこにある豊かさを感じることができるから、もっと上を目指したり、達成することで得られる自由を感じることができるんです。

そうですね。
今あなたが自由について話した時、こっちに戻って束縛を感じていました。

はい。

少しやっかいですね。
あなたは向こうに行くつもりだけど行かなかっただけなので、もう一度やってみましょう。

できることを知るのは、良い気分なんです。
そのような思考をするのは良いことだし、良い感情を得たいのです。

向こうに行こうと思うことで、自分がどこにいるのかが分かります。
つまり、向こうに行くことを未来の体験のようにするのです。


だからもっと良い言い方をすれば、「向こうにいる」ということです。
向こうにいるのです。

そう言うとあなたは「でも私は、あそこにはいない」と言います。
私たちは言います。

でも波動的に言えば、あなたはもう向こうにいるのです。
向こうにいるあなたは、どんな感じなのでしょう?

良い気分で、気持ち良くて…

なぜそう感じるのか、もっと話し合う必要がありますね。
なぜ気分が良いだけじゃダメなのかというと、それは言葉だけで口先だけだからです。

でももしそれを感じるように努めることができたら、そこにいることができるのです。
豊かさとはどういうものかを感じ、自分をそこに連れて行ってみてください。

すでにそこには、自分の中の大きな部分があるからです。
自由と豊かさを感じてみるのです。

そうですね。
また戻ってしまいますが、自分の引き寄せのポイントを変える必要がある、または、変えたいと考えていたのだと思います。
私は設定したポイントが続いているような気がして、その変化が欲しかったんです。

そう、それが私たちが話していることです。
でも理解する上で最も重要なことは、自分のボルテックスの中に設定したポイントがあるということです。

思考の習慣の中に、設定したポイントがあるのです。
つまりあなたの内なる存在が知っている全てを、引き寄せてほしいのです。

でもそのためには、別のアプローチを見つける必要があります。
私たちはあなたがそこに到達できることを知っているので、少しあなたを狼に投げているだけなのです。

あなたの中の大きな部分は、すでにそこにあるからです。
できる限り楽しんで、その場にいることを証明してほしいのです。

あなたがどこにいるかが、ここから向こうへの旅の要因になることも知っていますが、必ずしもそうである必要はありません。

想像してみてください。

経済的な自由が、どんなものだと想像できますか?
それがどんな感じなのか、想像してみてください。

時間とお金を使って、できることが無限にあります。

「無限」は良い言葉です。
無限というのは自由な感じなのですが、時間やできることに制限を感じてしまうのです。

分かりますか?

無限とはどんな感じなのか、もう一度やってみましょう。

世界を指先で操っているような、そして世界の頂点にいるような…。
万物には永遠の豊かさがあり、豊富で永遠であることを知っています。

どうしてですか?

リソースは無限だからです。

そして今、あなたはそこにいるのですね?

はい。

あなたの態度と顔からそれを感じ、見ることができます。
つまり、あなたはそこにいるのです。
あなたは無限の、永遠の豊かな感覚を見つけたということです。

今はただ、少し落ち着いていてください。
そうすれば、あなたがどこにいるかなんて全く関係なくなるのです。

あなたは豊かさを感じ、それが無限のものであると受け入れているからです。
そして今、あなたは何でもできると感じているのです。

どんなことでもできるようになったと感じ、それが自分のところにやってくる価値があると感じているからです。

ほんの少しの努力と、ほんの少しの開放感で、あなたは通常の思考パターンを打ち破ったのです。
そして、その感覚に飛び込んだのです。

この瞬間の働きかけは、これで十分です。
さらにそれを搾り取ろうとすると具体的になってしまい、頻繁にそこから後ずさりしてしまうのです。


でもそれはあなたにとって、とても簡単なことでした。
ということはあなたはすでに、それにかなり近いところにいるのです。

今は何も言わずに、ただ豊かな気持ちで座っているのはどうでしょう?
今この瞬間、どんな気持ちになっているかということです。

この瞬間に自分の存在を正当化するために、何かをしなければならないと感じるのはどんな気分でしょう?

あなたは自分の存在を正当化するために、何かをする必要があるのでしょうか?
そうしないと、この瞬間から存在しなくなるのでしょうか?

あなたには、多くの自由がありますよね。
正当化することなく、ただそこに座って存在することができます。

ただそこに、座っていることができるのです。
正当化することなくただそこに座っているように、あなたを支えている資源にほんの少し触れてみることはできませんか?

昨夜眠っている間に、身体機能が行うリストを作った人はいますか?
心臓が一晩中動いていることを確認するよう、パートナーに頼んだ人はいますか?

それとも、すでにそれを行っている天然の資源があるだけでしょうか?
かなりの量の幸福が、起こっているだけではありませんか?

夜の霧の中を進む船の船長と、一緒にいたいのですか?
それとも彼らが何をしているかを知っているという、合理的な信頼があったのでしょうか。

彼らがこの惑星を航海している時、あなたは人里離れたところにいたことを知っていましたか?
つまり心配していたのか、それともただベッドに横になって幸福を感じていたのか、ということです。

この惑星の軌道の自転を、気にしていた人はいますか?
目を覚まして、この星に誰がいるのか調べる必要があると、書き留めた人はいますか?

誰がいるのか、本当にいるのか、確認する必要がある。
だって、このままだと大変なことになるから。
誰がいるのか分からないけど誰かがいるはずだから、そんなことしないでね。

つまり膨大な量の安定と幸福と豊かさと永遠があり、あなたはそれを自然に受け入れることができるのです。
そこに到達する方法を、見つけるのです。

ただそこに座って大きな笑みを浮かべながら存在する、この幸福を認めるのです。
もしあなたが始めることができたのなら、私たちが多くの考えを分解し、基本に立ち返ったのです。

でももし、あなたがほんの少しそこに留まることができるのなら。
もしあなたがボルテックスに入れるもの全てを具現化させるために、必要なものがあるとしたら。

それはつまり、同じエネルギー同じ源、同じ法則であり、地球が自転しているのと同じ法則が、あなたのボルテックスにも働いているということなのです。

その全ての正しさを正当化しないのと同じように、望むものを手に入れるために展開された過去の正しさを正当化する必要はありません。

つまり私たちは、ボルテックスが完全に具現化させる簡単さ、確実さを受け入れてほしいのです。

太陽が朝に昇るという確信をあなたが受け入れているのと、それはまったく同じです。
同じだと、安心できますよね。

波動を壊すような思考をしていると、引き寄せの法則はあなたに何をもたらすかを知るために、長い道のりを歩かなければならないのです。

ジェリーとエスターは先日、素晴らしい港を見学しに行きました。
その場所に到達するのに2時間以上かかりましたが、本当に楽しく過ごしました。

美しい田園地帯をぶらぶら歩きながら、そこに何があって誰がいたのか、いろんな話が聞けてとても楽しかったのです。

でも戻ってきた時は、20分しかかかりませんでした。
遠回りして帰ってきたのに、本当に不思議な気がしました。

多くの人が遠回りをすることに慣れてしまい、楽しいかどうかにかかわらず遠回りをしてしまうのです。

近道をして、豊かで満足のいく瞬間を手に入れることができるのです。
満足の本質や感覚を捉えることができれば、宇宙に説明する必要はありません。

分かった。
今は満足することを頑張ろう。

そうすれば、宇宙はそれに見合ったものをあなたに与えてくれるでしょう。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次