MENU

エイブラハム

Best
創造
ソースエネルギー
幸せ
気分の良さ
瞑想
お金・豊かさ
人間関係
ワクワクする話

HAPPYちゃん 引き寄せ

HAPPY理論の基礎
創造
一歩踏み出したい
自分と繋がる
大切にする
意識を変える
違和感の解消
感情の取り扱い方
直感
ワクワクに従う
人間関係の悩み
お金・豊かさ
自分ビジネス

【エイブラハム】余るほどの豊かさを期待する

エイブラハムの言葉をチャネリングできる、エスターヒックスさんのワークショップの内容を日本語に翻訳しています。

エイブラハムの引き寄せの法則について詳しくない方にとっては、少し分かりにくい内容かもしれません。

今いる場所や状況によっても捉え方が変わってくると思いますので、人それぞれ自由に解釈して頂けたら幸いです。

エイブラハムの書籍がたくさん出版されていますので、そちらを読んでからご覧頂くことをオススメします。

ぜひ宇宙の叡智に触れて、いろんなメッセージを受け取ってくださいね。

ワークショップの内容は、著作権保護資料の使用に関するガイドラインに従って共有しております。

目次

【エイブラハム】余るほどの豊かさを期待する

私は2年前に解雇されました。
簡単にその経緯を説明しようと思います。
家のローンが、あと2年ぐらいで終わるんです。

状況は好転しているのですね?

そうです。
ありがとうございます。
毎年質問があるのですが、今年は2つだけです。

毎年来て頂いて、ありがとうございます。
答えは1つしかないんです。

分かっています。

とても忍耐強いのですね。

私の質問は、どのようにして大金を得ることができるのかということです。

その大きさを小さくして、その単純さを認めることで、城を作ることとボタンを作ることは全く同じことだと思い出すことができます。

城にこだわるか、ボタンにこだわるか、それだけです。
でもあなたがそれを大金と呼ぶことで、大金とそれを受け取ることの間に波動のバリケードができているのです。

大金という表現は、達成するのが難しいという意味になっています。
もっと特別なことをしなければならないという、意味になっているのです。

エイブラハム、私は何年もあなたの話を聞いていて毎年いくつかの質問をしているが、同じ答えが返ってくる。
でも今年は、違う答えが欲しい。

お金というか、大金が欲しいからです。
私は解雇されました。
解雇されたんです。

今は解雇されてるわけではないので、少ないですがお金は入ってきています。
その状態は好きなんです。

誤解しないでください。
気に入ってるんです。

でも本当は、手に入りにくいものが欲しいんです。
誰も手に入れられないようなものを、手に入れたいんです。

本当に欲しいんです。
だから、もっと個人的に相談はできませんか?

誰も、簡単に手に入れる方法を教えてくれません。
大きなものを手に入れる方法を、教えてください。
カーテンの向こう側に行きましょう。

私たちには、そう叫んでいるように聞こえます。

私たちは、あなたの前で大きなものは創っていません。
あなたの目の前で、アイデアを創っているのです。

大きなものを創るのは難しい。
大きなものを創るのが簡単になるのは、多くの考えがあるからです。

大きなものを創るのは簡単です。
なぜなら、多くの生命の流れがそこに行き、非物質的なものから多くの注意が向けられるからです。

大きなことにつまずくのは、それが大きなことだと認めているからです。
大きな抵抗があるのです。


だから、その抵抗を和らげる方法を見つけなければいけません。
大金を得て、何をするのですか?

朝起きてから、1日でやりたいことを何でもします。

でもここで、重要なことがあります。
これを聞けば、あなたはすぐにでも走り出すことができます。

毎朝起きて、考えたいことを考えることができれば何も妨げられません。
でもあなたが目を覚ました時、あなたの思考が顕在意識によって封じ込められていたとしたら、今いる場所から動くことはできません。

私はそれに、かなり近いと感じます。
というのも、まるでそれが分かっているような気持ちになるからです。

そうですね。
どうしたんでしょう?

でも、どうすればいいかは分かっています。
私にとってイメージすることは、かなり良いことだと思っています。
例えば、得たいもののほとんどを自分のものにできるとイメージします。

だから、たとえ私が大きいという言葉を使ったとしても、それを視覚化することがとても得意なんです。
月に1000ドル、2000ドルと増やしていくのは、仕事だと思えます。

そういう言葉を使うかもしれないけど、その方が私にとっては楽なんです。
というのも仕事というのは、私が考えるようなものではないからです。

あなたをつまずかせるものと、そうでないものを区別してください。
言い換えると、あなたは多くの努力と多くのお金を、同列に扱っているのです。

あなたが言っているのは、こういう意味になります。

私は働くことができると知っています。
私はハードワークができると知っています。

少しずつでも、やっていけると思うのです。

自分ができる努力の量には、限界があるのです。
つまり、労力に対する対価をお金で考えているのであれば、多くの努力しかできないことになります。

1日に使える時間は限られているし、提供するものと同等のものを支払ってくれる人は限られています。

そうですね。

自分の稼ぎを見るのをやめて、受け取ることを考えなければいけません。
稼ぐという言葉を、受け取るという言葉に変えてみましょう。


努力の波動を、個人の波動を提供することへと変えてみましょう。
この違いが分かりますか?

もし稼ぎが努力のことであるならあなたの言う通りですが、自分が提供するものの価値をどれだけ多くの人に納得してもらえるか、できることは限られているし、達成できることは限られています。

でもそれは稼ぐことではなく受け取ることであり、努力ではなく、波動であることを理解してください。
それは、やることではなく考えることなのです。

それは自分の思考を意識するというよりも、その思考をした時に、自分がどう感じるかを意識することなのです。


さて、これで公式ができましたね。

はい、まるでそこにいるように感じられます。
私がしている大きなことは仕事や努力を織り込んでいないので、その言葉は正しくない気がします。

もっと詳しく話してください。

私の信念は、月に1000ドル、2000ドルというように、少しずつでも多く稼ぐことが仕事であり、その方法は知っているのです。

「大きな」という正しくない言葉を使うかもしれませんが、それをイメージすることができ、そこに到達した感情になることができるのです。

だから、そのための努力はしていないんです。
私はただあなたの話を聞いて、そこに行くためにベストを尽くそうとしているのです。

ではなぜ、このような話をしてるのでしょう?

分かりませんが、それはあなたがまだ顕在意識を監視しているから、成果が出ていないのです。
そして、本当の自分の波動状態を疑っているのです。

私がすべきことは、その波動を少し下げることです。

何を下げるですって?

疑問や捨て去りたいことへの欲求を、少なくするんです。

あなたがしたいことは、エネルギーに関する知識を高め、イメージするビジョンを高めることです。
つまりそれは、本当に簡単なことなのです。

どうすればいいのか考えてみてください。
それはまるで、あなたが夢の中でゴールすることのように簡単なことです。

それを考えた時にあなたを喜ばせるのであれば、あなたは正しい波動の中にいます。

でももし失望や挑戦のように感じたり、まだ解決していないジレンマや不公平さを感じたりしていると、他の人が解決しているのに自分は解決していないように見えてくるのです。

だから、考えて感じて、考えて感じなければいけません。
自分が何をしたいのか、ちょっとだけ夢を見るのです。

多くの人が望んでいてつまずくのは、このような状態です。
彼らは言います。

「私は十分な経済的豊かさを望みます」
「好きなことは何でもできます」

私たちは、あなたがそれと逆になっていると言いたいのです。
やりたいことをやってこそ、ボルテックスとのアライメントが引き起こされます。

その結果、抵抗がなくなり、望むものをサポートする豊かさがもたらされるのです。
お金は、幸せな人生を送るための手段ではありません。
幸せな人生とは、お金を得るための手段なのです。

でもどうしたら、この瞬間に幸せを感じることができるのだろう。

やりたいことよりも、やりたくないことに一生懸命になっていませんか?
私たちがそう言うのは、あなたにはそれを考える力があるからです。

まず、自分がやっていることをもっと評価してください。
否定的なことよりも、肯定的なことを言うことができるようになります。

あなたは多くの肯定的な面と、少ない否定的な面を探す能力を持っています。
あなたは他人を批判するよりも、評価する能力を持っています。

あなたは自分自身を批判するよりも、自分自身を評価する能力を持っています。
今あるものを見ている時、気分の良い方法で焦点を合わせる力があります。

もしあなたが、ただ自分の今を見つめて感謝したり褒めたりするのなら、あなたの波動を十分にシフトさせ、夢見たボルテックスの波動レベルまで上昇させることができるのです。


でもあなたやほとんどの人を悩ませているのは、次のような比較です。
自分がいる場所と、自分がなりたい場所との比較です。

あなたがすべきことは、このように言うことです。

「私は心の中でそこに行くつもりですが、それはとても迷惑なことだと分かっています」
「でも、それが道なのです」

心の中でそこに到達できなければ、そこに到達することはできないのです。

人間は私たちに要求し、言い続けています。

「心の中をそこまでするなんて、バカみたいだ」
「そこに行きたいから、行くんだ」
「そこにいれば行けるはずだ」

今いる場所と行きたい場所の間には旅があると言いますが、それは仕事の旅ではありません。
努力の旅でもなく、雇われの旅でもありません。

世界が欲しがるような素晴らしい製品や、アイデアの旅でもありません。

それは波動の旅なのです。

それは、褒めることと批判することの違いです。
笑顔と、しかめっ面の違いです。

駐車場を引きずるように歩くか、スキップして歩くかの違いです。
愛することと、憎むことの違いです。
良い気分でいることが多いか、悪い気分でいることが多いかの違いです。

違いはそれだけなのです。
あなたは人生を生きてきて、それをボルテックスに巻き込んできたのです。

あなたのボルテックスは、あなたが望むもの全てで満たされています。
そして、普段ではあり得ないような波動のスピードを出しています。

あなたは多くの人と同じように、将来どうなるかを夢見るのではなく、何かを観察してください。

目次
閉じる