【エイブラハム】ボルテックスの状態が長く続きません

エイブラハムの言葉をチャネリングできる、エスターヒックスさんのワークショップの内容を日本語に翻訳しています。

エイブラハムの引き寄せの法則について詳しくない方にとっては、少し分かりにくい内容かもしれません。

今いる場所や状況によっても捉え方が変わってくると思いますので、人それぞれ自由に解釈して頂けたら幸いです。

エイブラハムの書籍がたくさん出版されていますので、そちらを読んでからご覧頂くことをオススメします。

¥1,870 (2022/07/07 16:30時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ぜひ宇宙の叡智に触れて、いろんなメッセージを受け取ってくださいね。

ワークショップの内容は、著作権保護資料の使用に関するガイドラインに従って共有しております。

目次

【エイブラハム】ボルテックスの状態が長く続きません

私の場合、ボルテックスの中にいて、現実化の兆候が見え始めた時はとてもパワフルなのですが、それが最後まで続きません。

あなたの期待に、よく応えてくれているのです。
どこにチューニングして、その期待を得ているのでしょうか?

物理的な世界から得ているのか、物理的な体験から得ているのか。
あなたの歴史や記憶から得ているのか。

それともあなたの内なる存在や、ボルテックスから得ているのか。
その答えは明らかでしょう。

もしそれがあなたの望むものでないのなら、あなたが間違った山からチューニングしているからです。
それは簡単にできることで、程度の差こそあれ、ほとんどの人がやっていることです。

でも、どうしたらそこから抜け出せるか。
つまり、これは重要な問題なのです。

あなたは十分な人生を送り、十分なデータを集めてきたと思いますか?
自分が何を望んでいるのか、十分に理解していると思いますか?

言い換えれば、全ての材料がボルテックスの中にあると感じていますか?
あとはそれらが正しく混ざり合って、あなたがそれを受け取り、その衝動に従うだけです。

それとも、まだやり残したことがあり、データを集めている最中だと感じているのでしょうか?
まだ自分の中で明確になっていないので、それを受け入れる準備ができていないのでしょう。

あなたはロケットを打ち上げ、それが熟し、あなたの経験に流れ込む準備ができていますか?

そう思っています。

もしそうなら、私たちはあなたに同意します。
それは単に、あなたが自分の思考がどの影響から来るのか、気づいていないだけの問題ということになります。

なので、そのことについてもう少し話してください。
あなたが求めているものは何ですか?

たくさんあります。
豊かさとか…

たくさんあるということですが、私たちの冒頭の言葉は何でしたか?
「期待に応えている」ということです。

人生の中でエイブラハムは、ネガティブな期待に応えてくれています。

はい、そうですね。

だからあなたは期待の反対側にある、ネガティブな多くのテーマに固執しているのです。


内なる存在が抱いているのは、ポジティブな期待です。

でもそれに、あまり同調していません。

それはいつも、より高い場所のより高いパワーから勢いが出てくると信じています。

そう、そうして始まってしばらくは良い感じなのですが、だんだん悪くなっていくのです。
どの時点で、どのようになるのでしょう?

一度に全てを、正確に答えられないことは分かっています。
でも、どのくらいまで行ったら減速して、重さを感じるのですか?

コントラストに対処する方法を学んだので、私は…

他人が絡んできた時に、それをするのですか?

いつもではありません。

では、最初はうまくいっていたのに、だんだんうまくいかなくなった例をあげてください。
勢いがあった後に失速した例を、何か教えていただけますか?

はい、パートナーがあるビジネスに参加して、そのビジネスが成功しましたが、楽しい旅行ができるようなお金になるとは思えませんでした。

純粋なアイデアには、抵抗がなかったんです。
そのため、抵抗がないアライメントをいつまでも維持することができました。

いつまで…

感覚にはない現実を、目の当たりにしたのです。

違う現実を、事前に感じることができていました。

つまり、夢と現実が一致しないとダメだということですか?
現実があなたの夢についてくるなら、夢見た現実はそれに従うでしょう。

夢見た現実がもっと続きます。
夢見た現実がもっと続きます。

それは本当に、簡単な方法のように思えるでしょう。
現実を直視せず、自分の進むべき道を見据えることができればそうなるはずです。


でも現実は現実で、彼らは話し合いに参加し、いろいろなことを言います。

過去に経験したこと、疑問や不安を抱いていること、家族に迷惑をかけていること、自分を大切にできていないこと、昨夜は夜更かしして飲みすぎたこと、などなどなどなど。

私は何年も何年も、自分の願いが100%現実化していた時期がありました。
あっちからやって来るのです。でもだいたい…

本当なのでしょうか。
本当ですか?

ええ、私は常に、信じられないようなことを実現することができていました。

何が変わったんですか?

本当に分かりません。
自分の心の奥底で何かが変わったような気がするんです。

いや、あなたの内側は変わっていません。
あなたの内なる存在との関係は、変わったかもしれません。


でも、現実的な方法で話し続けましょう。
私たちは、あなたが自分の経験だと信じていることをそのまま受け止め、それを疑ったりすることはありません。

人生の中であることを望んだ時、信じていたら実現したことがあった。
また別のことを望んで、信じていたら実現した。

周りの人々は、私が望み、信じて、実現するのを見ていたような気がする。
なぜそんなことが起きるのか。

論理的なことではないのです。
「そんなことはあり得ない」「理屈に合わない」と言われたが、それは正確な表現なのだろうか?

私は勝った、勝った。
そして勝てなかった。
そして勝った。
そして勝てなかった。

勝てなかった。
そして勝った、勝てなかった、勝てなかった、勝てなかった。
そして勝った、勝てなかった、勝てなかった、勝てなかった。

と、現実を直視していたからこそ、勝つことは少し減り、勝てないことは少し勢いを増し、自分が思うよりもはるかにそれを信じるようになったのです。

実際は、もっと早かったです。
それよりも早く、実際に起きました。

もっと話してください。

私は何十年もの間、ポジティブな勢いと、魔法のようなスピリチュアルの勢いに乗っていました。
ある日突然、それが一瞬の輝いたイベントのように感じ、その気持ちを振り払うことができませんでした。

このタイプのトラウマの本をたくさん読んで、自分の源に戻ることができたのです。
でも、その出来事から1つ2つ出来事が続けて起きて、自信をなくしてしまいました。

その自信というのは、あなたが今思い出している人生経験を通じて示しているものです。
まさに今朝、私たちが一緒にいた時間に話したことです。


理解するのは、とても簡単なことです。
起きている現実をそのままにするのは、とても簡単なことです。

あなたの波動パターンで、優勢になる役割を果たすようになるのです。
見て、聴いて、嗅いで、味わって、触ることができるのですから。
とても論理的です。

あなたの周りには、宇宙と繋がっていない人がたくさんいます。
ポジティブな勢いについて、話す人がたくさんいます。
ポジティブな思考について、話す人がたくさんいます。

これらは、新しい会話ではありません。
長い間、人々が口にしてきた言葉です。

でも波動の本質を理解し、感情のガイダンスシステムを活用するまでは、波動の本質を理解することはできません。
他人が何を考えているか、何を信じているかに関係なく、自分がどう考え、どう信じるかです。

エスターは、アインシュタインについてずっと聞かされてきました。
最近読んだ本で、アインシュタインについて知らなかったことを知りました。

彼の理論やプロセスは全て、彼の頭の中にあったということです。
思考ゲームをして、確信が持てるまで頭の中で考えていたそうです。

自分の理論に間違いがないと確信するまで、頭の中で考えていたのです。
実践ではありません。

彼は数学や化学の実践を、していなかったんです。
彼は理論的に考え、固体の状態を見つけようとしました。

その先にあるものを、理論化したのです。
それはまさに私たちがしていることで、私たちがしている会話と同じです。

自分の理論の安定性を感じたら、それを世界中の様々な国に住む人達や、いろんなところからやって来た人達と共有し、その理論に基づいた実践的なテストを行うのです。

彼の実践的なテストは、常に彼の理論を証明しました。
私たちが何をしようとしているのか、分かりますか?

これは、あなたが波動の足場を見つけたいのと同じようなことです。
あなたの創造は、宇宙の全てに今までなかったものです。

安定感や不足の感覚を得るために、他の創造者や他の経験に目を向けるのではありません。
自分が知っていることや学んだことを、生かすしかないのです。


その時に考えていたこと、感じていたこと、さらに言えば、その相関関係を明らかにしなければなりません。

何がいけなかったのかや、今はまだそれほど活発でないことを過去に遡って考えるよりも、とてもパワフルであり、あなたにとってとても意味のある方法で、今すぐ始めるのです。

今すぐ始めて、それがどのように感じるかに注意を払い、足場を固めるのです。
誰かに後押しされたからではなく、自分から行動するのです。


誰かが言うからでもなく、かつて自分にとって都合の良かった行動や、活動を覚えているからでもありません。
そのような古いことは、新しい波動の勢いではうまくいきません。

その新しい波動の中で、新しいインスピレーションを見つけなければならないのです。
新しい意図のもとでは、古い理論は通用しません。

抵抗のないボルテックスから、生まれるものでなければいけません。
これで分かりましたか?

はい。

私たちは、とても楽しんでいます。
とても良い、リフレッシュの時間でした。

目次
閉じる