【エイブラハム】毎日を豊かにする魔法のアドバイス

エイブラハムの言葉をチャネリングできる、エスターヒックスさんのワークショップの内容を日本語に翻訳しています。

宇宙意識の集合体であるエイブラハムの言葉を聞いていると、不思議と気分が良くなります。

ぜひ宇宙の叡智に触れて、いろんなメッセージを受け取ってくださいね。

ワークショップの内容は、著作権保護資料の使用に関するガイドラインに従って共有しております。

目次

【エイブラハム】毎日を豊かにする魔法のアドバイス

ここは100%ホットシートですよね?
そう一日中言っていますが、他にも一度だけ、とても簡単にエイブラハムに会ったことがあります。

でも私はまだここにいて、私が本当に心に抱いた最初の願いは、ただ「ありがとう」と言うことでした。

3年前あなたに出会ったとき、私たちの生活は酷いものでした。
私たちの人生は大きく変わりました。
本当に信じられないほどです。

ちょっと言いにくいのですが、今この瞬間、苦しさと向上心のどちらが強いでしょうか?

あぁ、良い感じですね。
良い感じです。

これは重要な会話です。
このような苦しいことを評価するために、活性化させる価値があると感じますか?

これは本当に重要な質問です。
皆さんにお聞きします。

改善されたものを評価するために、苦しいことを活性化する必要がありますか?
でも相反するものも、その一部なのでは?

ただ、調子に乗ってはいけません。
そこで疑問が湧いてきます。

なぜ、それがこんなに好きなのか。
なぜ改善点ではなく、苦しいことを強調するのか。

自問自答してください。
なぜ誰もあなたがそれをしたと言わないのに。

なぜ自分たちがしてきた苦労を強調したいのか。
今いる場所での感動よりもその苦労を強調することが、なぜあなたにとって必要なことなのでしょう。

気持ちが良いからです。

他に理由はありませんか?


まだ苦しんでる人に共感してもらうため。
そして自分が成し遂げたことに価値を見出せず、恥ずかしさもあり、それを自分のものにしたくないのです。


それと共に、他人に自分を理解してもらいたいと思うのです。
「私の人生って良いよね」って言う人は、ほとんどいません。

なぜなら自分の人生がうまくいっていない人に、人生がうまくいっている人だと嫌われたくないからです。
あなたの内面はすべて良いものに囲まれているのだから、それを乗り越えなければいけません。


克服したことに目を向けると、それがエッジの効いたように感じられるのは、あなたの内なる存在がそこに一緒に行って過去を思い出さないからです。

なぜならあなたの介入者は振り返らないし、振り返るときはあなたの内なる存在なしで行ったからです。
どうでしたか?

なぜ自分の内なる存在なしで行くのか。
その利点は?

もしそれが真実で、あなたの内なる存在が3年前の苦しい過去に行かなかったとしたら、なぜあなたはそうするのでしょう?
じゃあ何を目指していたのでしょう?

あなたはそこで自分の内なる存在を探していたのではなく、誰を探していたのでしょう?

他人ですよね
他人です。


あぁ、それを知るのが好きなんですよね?
探してはいけないすべての間違った場所で検証をして、愛を探しています。

あなた自身を得るために、それらを探しています。
あなたの内なる存在に、いつも救われています。

あなたの内なる存在が、あなたを掴みました。
あなたの内なる存在は、あなたを知っています。

というわけで、本当に素晴らしい会話でした。
他に話したいことはありますか?

うまくいくときもありますが、うまくいかないときもあるんです。

どういうことですか?

私がここに来た目的の1つは、最速でどれだけ早くあなたの人生を変えることができたかを、人々に伝えることでした。

だから今すぐにでも実行したいのですね。
彼女はまだ、そんなことしてませんよ。

本当ですか?
知りませんでした。

例えば、ある人が本当に酷い状態にあるとき、それが少し良くなると「私は100%改善されました」と言うことができます。

なぜなら、そのパーセンテージに向かう方法だからです。

できますかね?

はい。

私のビジネスは毎年3倍、4倍になっています。
最初のエイブラハムはとても高価で、「これは本当に安いのだろうか」という感じだったのを覚えていますが、同じ値段なんです。

今は考える必要がないくらい、支払いが簡単なんです。
ポジティブに考えることで、こんなにも変わるものなんですね。

エイブラハムと出会ってすぐにスコットランドに移住して、ヨガを教える機会を得たのは素晴らしい出来事でした。
自分自身も一緒に連れて行って、それは最高の出来事でした。

どこに行っても仕事は常にあなたと一緒にここにあり、最も不思議なことが起こる可能性があることを学びました。

なぜなら、あなたが行くところはどこでもあなたの波動を提供しており、あなたの波動を提供するところはどこでも、あなたの引き寄せのポイントになるからです。

あなたが引き寄せポイントを提供するところには、あなたの内なる存在が引き寄せポイントと共にすぐそこにあるのです。
どこに行っても、あなたの内なる存在とあなたの魅力的なポイントが並存しているのです。

どこにいてもあなたの内なる存在は、いつもあなたと一緒なのです。
だから自分がどこにいたかをあまり意識せず、今どこにいるのかを考えてほしいのです。


今いる場所について考えることはほとんど、自分がどう感じているかということであり、それはつまり波動的な考察です。
私がどう感じているかということは、私が何を考えているかということであり、私の内なる存在が何を考えているかということです。

はい。

この繋がりについての、あなたの会話に感謝します。
そしてあなたの改善に対する、正確な感覚に感謝しています。


私たちはあなたがこれを聞き、私たちからこれを感じることを本当に望んでいます。
私たちがいつも皆さん全員に望んでいる満足は、たった1つのところからやって来るのです。

それは意図を持ち、その意図の方向へ進むということです。
すべての瞬間に、今ここでどれだけの満足を得られるかということです。

なぜならたくさんの欲望があり、エネルギーと協力的な構成要素を呼び寄せているからです。
この瞬間に自分の思考を選択することで、それらの協力的な構成要素の1つになることを許可すると決めたとき、満足を感じます。

完全な満足を感じるのです。

そうやって遊び始めると、自分が教師であることがわかります。

あなたは教師であり、教師であるために生まれてきた存在なのです。
この部屋は教師である高揚者でいっぱいで、それがあなたです。

でも教師として高揚者として、何か聞いてほしいことがあればどうぞ、この集まりを去るときに次のことを知り、自分のものにしてください。

それはあなたが考えるほど、あなたが教えたいと思っている人たちの関心を、集めることができないということです。

なぜならあなたが高揚させようとしている人々を、あなたが注意を向ける主な対象とした場合、あなたは彼らを高揚させるのではなく、あなた自身を高揚させているからです。

なぜならあなたが注意を向けているものはすべて、あなたが活性化させているものだからです。
だから誰かを助けようとするたびに、直感に反しているように感じるのです。

その人が持っている助けの必要性に注意を向けると、パイプが詰まってしまい、直感的な資源や衝動、タイミングを阻害してしまいます。
そしてその人の苦悩の一部になってしまうため、多くの教師は疲れてしまうのです。

本当にリフレッシュが必要なのです。

私たち教師やヒーラーは、地球上で最もエネルギッシュで陽気な人々でしょう。

というのも、この地球にはたくさんの人がいて、たくさんの要望を持っています。

もしあなたが彼らの要求ではなく、彼らの欲求ではなく、その要望をボルテックスに巻き込む原因となった人生経験ではなく、彼らの要求に集中すれば、彼らの内なる存在とあなたの内なる存在の焦点は同じところにあり、彼らの欲求や要求はあなたに永遠の命を与えてくれるでしょう。

だから、彼らが求めているものへの道を手助けしているかどうかは、全く別のことです。
もしあなたが、彼らの人生の状況を克服する手助けをするのであればそれは、全く別のことです。
あなたは白黒はっきりとさせることができます。

そして誰かがこう言います。

「何をしているの?」
「私は高揚者です」
「それはどういう意味?」
「人々が欲しいものを手に入れる手助けをしています」

では私の欲求をお話ししましょう。

ジェリーとエスターはある日、レストランでこんなゲームをしました。
月に一度とか、一日に一度とか週に一度とか、よくすることです。

接客してくれる人に100ドルを渡すのです。
そして「私たち家族はお気に入りの接客係を選んで、特別なチップを渡すゲームをしているんです」と言いました。

そしてサンアントニオにあるレストランをよく利用するようになり、サンアントニオのレストランではその噂が広まりました。
それはとても面白いことでした。

レストランに入ると、店員たちが誰がテーブルを取るかで争っているのが見えたんです。
ジェリーは「何かを酷く間違ってるみたいだ」と言いました。

でもその後も定期的に食事中に誰かがテーブルにやって来て、困っていることを訴えて、普通にチップを貰っていくことがありました。

ジェリーは目を細めてエスターに言い、エスターは目を細めてジェリーに言うのです。

「彼らは今日を理解していない」
「そうやって文句を言ったほうが得だし、困窮したほうが得なんだ」

でも宇宙は、そんなふうにうまくはいきません。

貧乏人が金持ちになるのを助けるほど芯のある人間にはなれないし、病人を助けるために病気にはなれません。
病人が元気になるには、混乱が必要です。

混乱した人をクリアにするには、その人の内なる存在になり、その人の本当の姿を呼び起こす信号を発信する衛星アンテナになることです。

何が一番面白いかというと、あなたの源を受け取った人たちがその信号に従ったとき、その人たちは決してあなたの手柄にしようとは思わないし、そうすべきではありません。

そうすべきではないのです。
なぜならあなたがしたことは、彼ら自身の天然の供給源と結びついただけだからです。

私たちはこの交流を大いに楽しんでいるんです。
これは本当に良い時間です。
リフレッシュしてくださいね。

YouTubeでもどうぞ!

目次
閉じる