【エイブラハム】幸せという大きな代償を払う覚悟はありますか?

エイブラハムの言葉をチャネリングできる、エスターヒックスさんのワークショップの内容を日本語に翻訳しています。

宇宙意識の集合体であるエイブラハムの言葉を聞いていると、不思議と気分が良くなります。

ぜひ宇宙の叡智に触れて、いろんなメッセージを受け取ってくださいね。

ワークショップの内容は、著作権保護資料の使用に関するガイドラインに従って共有しております。

目次

【エイブラハム】幸せという大きな代償を払う覚悟はありますか?

抵抗のない思考をするための最も簡単な方法といえば、先回りすることです。
もっと単刀直入に言うと、抵抗のない思考をする最も簡単な方法は、初対面の人と一緒に行動することです。

相手のことを知らなければ知らないほど、自分の中の抵抗感は少なくなります。
あぁ、あなたは他人ですよね、愛しています。
あぁ、あなたは家族を皆殺しにした。

ちょっと遊んでいるだけなのですが、少しだけ感じてみてほしいのです。
非抗争的思考が持つ力。
最近私たちはこう言っています。

あなたがしたいことは、その前に出ていくことです。
思考の先取りをしたい人々は、その意味を理解していないだけなのです。

そして私たちはすでに一つの例を挙げました。
限られた場面で意図するとは、新しい区切りに入り、新しい人が部屋に入ってきたことを意味しています。

私たちが何を話しているのかわかっていないので、区切りが変わったことをご存知ですか?
そのため、部屋のエネルギーが変化しました。

今私たちはそのボルテックスの渦中にいるのですから、問題ありません。
その影響力に皆さんが追いつくには、少し時間がかかるかもしれません。

でも区切りはちょうど移動しました。
そのため、ちょっとした繰り返しに気づくはずです。

新しい人が入って来なければ、気づかなかったかもしれません。
私たちが何を目指しているのかを、この場でいなかった人たちが混乱しないように先手を打っておきましょう。

自動車に乗ったら新しい区切り、新しい人が食卓に加わったら新しい区切り。
新しい区切りが始まります。

数秒のことです。
新しい区切りで意図します。


というのも、先取りするからです。
私が意図しているのは楽しむことです。

先取りをすれば、あなたの食卓に誰かが加わり、その人が機嫌が悪い人、楽しいことをするつもりのない人であっても、楽しもうという気持ちを先取りしていれば、その人が楽しいと思っていなくてもあなたは楽しくなる可能性が高いのです。

これは強力な材料です。
なぜなら、私たちがあなたをとても愛しているからです。


あなたはまさに(映画の)ジョーカーのようです。
あなたは人生に対して膝を打つような反応をして、それがあなたを平凡であまりパワフルでない創造物の中に閉じ込めるのです。

自分の絶対的な力を感じることができません。
さてここでもう一つ、あなたがそれを理解していると感じられるまで、この会話にもう少し付き合います。

このプロセスでは、妄想という言葉を以前聞いているはずだからです。
子供の頃を覚えていますか?

責任を持つ前、責任を感じる前、抵抗する前、防御する前、その時のことを思い出せる方もいらっしゃるでしょう。

そのうちのいくつかは、あなたの最近にも活きています。
でもそれは、ほんのわずかな時間です。

何故か思考に抵抗がなく、あなたの心はあなたのボルテックスの材料を受け取っているのです。
自分自身で組み立てています。


内なる存在の助けを借りて指導したり、治療したり、望むもの全てとの関係において立場を知っている人は、ボルテックスの中に入れた材料が何であるかを知っていて、思考を受け取るために最も抵抗の少ない道は何かを知っています。

だからあなたは、自分がここにいるのだと思いますか?
自分の現実を創造するためにあなたはいるのですが、あなたがここにいる理由は何だと思いますか?

自分の現実を創るということは、自分の現実を創ればその現実をより好きになれるということです。
まぁそれも一つの理由です。

しかしあなたがここにいるのは、あなたが創造している現実のためではありません。
あなたがここにいるのは、現実を創造するスリルを味わうためなのです。

自分が神の力を発揮し、自分の望むものが自分の力を通して自分に流れてくるのを見るのはスリルです。
それは旅です。

あなたはずっとそれを聞いてきました。
喜びは旅にあると。

誰もが言っています。
そして誰も喜びは旅にあるという言葉が、何を意味するのかさえ知らないのです。

でも私たちが喜びは旅にあると言うのは、自分が何を望んでいないのかがわかっていて、だからこそ何を望んでいるのかがわかっている時に多くの旅をしたのだということを、知っておいてほしいのです。

というのも、あなたは自分が何者であるかを認識していたからです。
誰かに憎しみを抱いた時、もっと愛を求めるようになります。

誰かが何らかの形で衰えた時、あなたは神様を求めるようになります。
誰かが病気になった時、あなたは回復を望み、誰かが混乱している時、あなたは明晰さを望みます。

それがあなたであればなおさら孤立し、特定され、このような異常な集団が存在するのです。
あなたにとって、恍惚とするような人生経験をするための材料です。

でもあなたは方法を見つけなければなりません。
今その波動の近くにいるため、私たちは様々な方法でこの物語を伝えてきました。

ステップ1は欲しくないものを知ることであり、欲しいものを求めるということです。
ステップ2はソースエネルギーの部分、あなたの内なる存在の部分、ボルテックスの部分、協力的な構成要素の集まりの部分です。

ステップ2は、求めると与えられるということです。
波動的な形であり、あなたはこう言います。

「波動の形はいらない」「見えるところにおきたい」「ガレージに停めたい」「ベッドに持っていきたい」「これを持って映画に行きたい」

「この波動的な現実の創造を望んでいない」と私たちは言いますが、最初はそうなのです。
だからもしあなたが材料がそこにあることを受け入れ、導かれることを受け入れるなら、呼ばれるままになります。

あなたは導かれて導かれて、呼ばれています。
では私たちが今日ここで言っているのは、最も抵抗の少ない道へということです。

あなたはとんでもない抵抗をしています。
なぜならあなたは客観的なゲームをしすぎて、自分の位置や衝動を受け取ることができる場所、内なる力を感じることができるのです。

今日も一日頑張ります。
もしよかったらこの曲を一緒に演奏してみませんか?

ただこれは、ある種のものであってほしくはないのです。
引き寄せの法則を勉強している人なら知的な満足感もあるし、ある程度納得できるものでもあるはずです。

あなたにとって、リアルに感じられるものにしたいのです。
エスターがよく言うように、一日中私は魔法のようなものを手に入れたんだと思えるようなものにしたいのです。

なぜならもしあなたが、ここに10秒、あそこ20秒、ここに20秒、自分の夢を自由にするために自分自身に自由に夢見ることを許したなら、このゲームをやっているエスターは、その結果起こった驚くべきことをいくつか話してくれるでしょう。

でも私たちが妄想について話していることは、エスターが聞いた結果、本当に驚くべきことが起こったのです。
妄想とは眠っていないということです。

妄想とは、あなたが目覚めているということです。
妄想というのは、まだ現実化していない、まだ夢のようなものだという意味です。

妄想というのは、あなたが一日の中で目を覚ましていて、でもそのボルテックスの渦の中にあるものをまだ夢と呼んでいるということです。

あなたが視覚化し、あなたが感じ、あなたが知っています。
まだあなたの前に姿を現していなくても、あなたはそれを知っています。


その思いは、まだあなたや他の人たちが見ることができるものにはなっていません。
しかしそれらは現実であり、展開されていて、あなたが見ることができる場所に出てきてあなたと遊びます。

でもあなたが少し妄想して、それを現実で殺し、また少し妄想してそれを現実で殺し、ちょっとだけ夢を見ても他の事実でそれを否定したら、その繰り返しで真の力を発揮することができないのです。

何かを現実化させるあなたの世界には、そうしている人たちがいます。
科学の達人、数学の達人、音楽の達人、あらゆる物事の達人がいます。

物事の発明家もいれば、それを許した人々もいます。
自分の心の中にある気持ちに抵抗しない道を進んできた人、その人はここで喜んで幸せな大きな代償を払います。

皮肉なのはわかっていますが、求めるものが多すぎるのです。
良い気分でいたいから思考を分離するのです。

ここでエスターに聞いた出来事の一つをお話ししましょう。
エスターはエイブラハムに「妄想ってどういう意味?」と聞きました。

私たちは「ふと思いつくこと」と答えました。
その時はとても美味しくて、そこから目を離したくなくなります。

それをただそっと受け取ることを自分に許した時、これはあなたが考える思考ではなく、あなたが受け取る思考なのです。
これは、あなたが何かを実現することではありません。

目標を設定するのではありません。
手がかりやアイデアや、衝動を受け取っているのです。

あなたが言っていたゴールとは、宇宙の支配者を持つということです。
そしてその思考を受け止める場所にいることです。

それを受け取っている間は楽しいのです。

YouTubeでもどうぞ!

目次
閉じる