MENU

エイブラハム

Best
創造
ソースエネルギー
幸せ
気分の良さ
瞑想
お金・豊かさ
人間関係
ワクワクする話

HAPPYちゃん 引き寄せ

HAPPY理論の基礎
創造
一歩踏み出したい
自分と繋がる
大切にする
意識を変える
違和感の解消
感情の取り扱い方
直感
ワクワクに従う
人間関係の悩み
お金・豊かさ
自分ビジネス

【エイブラハム】人は期待に応えてくれる

エイブラハムの言葉をチャネリングできる、エスターヒックスさんのワークショップの内容を日本語に翻訳しています。

エイブラハムの引き寄せの法則について詳しくない方にとっては、少し分かりにくい内容かもしれません。

今いる場所や状況によっても捉え方が変わってくると思いますので、人それぞれ自由に解釈して頂けたら幸いです。

エイブラハムの書籍がたくさん出版されていますので、そちらを読んでからご覧頂くことをオススメします。

ぜひ宇宙の叡智に触れて、いろんなメッセージを受け取ってくださいね。

ワークショップの内容は、著作権保護資料の使用に関するガイドラインに従って共有しております。

目次

【エイブラハム】人は期待に応えてくれる

私は 夫とうまくいってなかったので、こちらのサイトに出会った時、このテーマについては、私の考えと私との関係だけでいいんだと思って聞いてみて、それを受け入れました。

そこから注意を引いて焦点を合わせると、あら不思議。
私は実際に、この夫に会ったことがないような気がして「好きだな」と思うようになりました。
彼はすごいんです。

彼は私にとって美しい謎のような存在で、とても愛しています。
でも同時に、私がとても進化したんだと感じています。

なるようになるんです。

そうだったんですね。

そうですよ。

彼には欲望があるから…

でもあなたは完全に純粋ではありません。
なぜなら彼は、世界中の他の人と同じように欠点がある人間で、あなたの顔にもそれが出ています。

はい。
でももっと世欲的な意味で、私たちはあまり共通点がありません。

ボルテックスがあります。
出会ったときのことを覚えていますか?

はい、実際に私たちが会った時…。
でも私は、この人と結婚するんだと言う気持ちになりました。
この人が私の夫なんだと思ったんです。

彼は集中力があり、自分に自信があるんだと感じた。
彼は自分が何をしたいのかわかってくれると思った。
彼は自分自身をリードしてくれると思った。

…と思っていたのですが、彼は明るくて不愉快な人だった。

はい。
でも最近よく車の話をしているんです。
もし頑張りすぎているように感じたら、例えば…

ちょっと、先に進めないでください。
みんながあなたの言いたいことを理解してくれるからです。


彼とはしばらくは良い感じだったけど、何となく終わってしまって、次に進む準備に入ったのですよね?
私たちはこの話を聞いて、多くの人々がそこに行くことを望むのです。

あなたはまだ、自分自身を理解することを許し始めてもいないのです。
あなたの集合体から物事がはっきり現れます。

20代30代と幸せに生きていくのには、十分な量があります。
他の場所に移動する必要はありません。

あなたが利用しようとしているのは、彼の美しさと力の深さではないのです。
それを受け入れる、あなたの能力を利用するのです。

なぜなら彼は、自分のボルテックスの中にものを入れているのを見たからです。
だからあなたは驚き続けると言ったのです。

彼は自分でも知らないものを、そこに置いているのです。
この全てがエキサイティングなのは、そこに到達した時、そこに全てがあることを知ることができるからです。

そしてどうでもいいような、くだらないものだと思っていたものを使う時、あなたはその上で至福の時を過ごし、それを自分の波動のセットポイントとして何度も何度も使います。

とても気持ち良く過ごせるようになるまで、衝動に従うのが本当に上手になります。
私たちがあまり細かい仕事をしなかったのと同じように、インドのヨガ指導者もそうするでしょう。

私はシンクロニシティーと呼ばれるものを、全て指摘してきました。
妄想の真の力を感じるというところを通過した後、エスターに起こり始めたことがあります。

でも飛行機で誰かに会ったり、山を掘り返して1年以上前に誰かが書いた手紙を見つけたりするのと同じように。
そしてこの子犬と出会い、この子犬と出会い、そして最初の2 、3日で起こった200から300のことを説明するのはまだまだ先です。

それらは全て既にあなたのボルテックスの中にあります。
一人の人、それは一種の小宇宙です。

その驚きと喜びを全て持っています。
今まで説明してきたような方法で、この人、この人、この人、あなたも一人の人間からそれを得ることができます。

なぜならそれは、より大きなものの小宇宙だからです。
宇宙のあらゆる粒子には望まれているものがあり、あなたが自分自身で答えたい質問はあなたの中にあり、望みがどれだけあるのかまだ気づいていません。

なぜならそれを見つけるために、自分自身に十分にチューニングしていないからです。
人間関係がどのように感じられるか、想像できますか?

ボルテックスのバージョンにチューニングした時、あなたが現実のあなたを呼び起こすのです。
相手はとても高揚し、さらに力強く、さらに美しくなったように感じます。


なぜなら、人はあなたが期待するレベルまで上がったり下がったりするからです。
だから大きな夢を見ることを自分に許しているように、あなたが持っている全ての人を高揚させる能力を、想像することができますか?

はい、このように彼というテーマにフォーカスしたことで、愛とは何かということに気づくことができました。

そもそもそれは、その人が本当に花を咲かせることができるように、その人を目撃するようなものですね。
あなたが言ったように彼らは小宇宙であり、美しいと思います。

だから、愛とは何か。
愛とは私が実践していること。

森の中を歩いたり、ジャグジーに足を入れたりできるほど自分を愛している。
理由もなく、ただ気持ち良いと思う。

その過程で、これまで求めてきた全てのものの波動に目を向けます。
それを実現するために。


森で気が倒れたら、その音を聞く人は誰もいません。
「音がしたのか?」「いいえ」

というのも音というのが、その音に変換されて初めて存在するものだからです。
振動があり、そして木が振動する。

その振動を音と呼べるものに変換できるものがなければ、木は音を発しないのです。
それと同じように、もしあなたが愛の波動の中にいるのなら、あなたが今注意を向けている対象ではなく、そこには愛があります。

それとも愛とは、集中した波動では現れないのでしょうか。
私たちが話していることを理解してください。


人は愛について語ります。
愛とは感情です。

愛とは波動の高調波の指標であり、だからあなたの内側が波動を出しています。
あなたの介入者は、この男性が誰であるかを知っています。

あなたの内なる自分は、その周波数を保持しています。
しかしあなたがそれに同調しない限り、それを自分自身に翻訳させます。


あなたは愛を体験しましたか?
私たちが得ているものを理解するのが、深すぎるのでしょうか ?

それは集中することですか?

あなたが愛されていないと感じるたびに、あなたは誰かを愛していないたびに、あなたはあなたのボルテックスに何を置いているのか推測してください。

あなたはあなた個人のボルテックスの中にある、愛の要求を知っていますか?
愛のリクエストと集合意識のボルテックス。

愛はあなたという人間である以上、最も重要な要素なのです。
しかし愛という言葉は私たちの意味するところと比べると、とても小さい言葉です。

愛が意味するのは力であり、自己と他者の力を認めることです。
愛とは自分が本当に自分であること、そしてその瞬間にそれを許容することです。


愛とはその放射線です。
今この瞬間に自分がやってきたこと、全てに集中できるようにすることです。

愛とは、その全体性と完全性においての力です。
人が愛について語る時、それは大抵「私はそれを十分に得ることができない」「もう花を持ってきてくれない」とか、そんな感じです。

私たちはこの大きさを感じているのです。
自分が何を目指しているのかを知り、それを実践することで、もう少しだけ傾くことができます。

この部屋を出る時に、個人的に気持ちの良いことをもっとやろうということです。
正当化されるようなことをしろ、とは言いません。
他人に評価されるようなことをしろ、とは言いません。

あなた方がどうすれば役に立てるのか、リストを作るようにとは言いません。
あなたの内なる存在と共鳴し、あなたのベルを鳴らすようなことをするように頼んでいるのです。


そんなふうに感じているあなたのビジョンを、ずっと持ち続けている人がいます。
そして今あなたは、この瞬間と理由を見つけたのです。

自分の内面が感じているように、自分も感じられるように。
それがあなたという人間であり、何にでも注意を向けます。

どんなものでも、あなたが注意を向けること、あなたがつながっていること。
彼らはあなたに会う準備ができているのでしょうか?

そうでないかもしれませんが、そんなことはあなたには関係ありません。
愛したいほとんどの人間は、愛されたいと思っています。

愛したい、愛したいのです。
エスターは、あの子犬の愛を止めることができませんでした。

その子犬は、彼女から降りて去ろうとはしませんでした。
「もう二度と離れない」と、彼女の目を見つめ顔を舐めます。

全ての愛があったのに、今は彼女が注目の的です。
その犬はやっと見つけたんです。
愛を受け入れてくれる人を。

主人はこういう話はあまり聞かないのですが、可愛いものです。
彼は、エイブラハムがどのように話したかを聞きたがっていました。
エスターとジェリーは、ただ遊んで動き回っていたのですね。

私たちは幸せです。
彼は家に入ってきて「あぁ、それは私たちを思い出させるようなものだ」と言うでしょう。
そして出て行きますね。
ありがとうございました。

目次
閉じる